[レビュー]やっぱりワイヤレス充電!!Anker Power Wave 7.5 Stand

ガジェット



こんにちは!元家電量販店員やまぐちです。

今回はAnkerのワイヤレス充電器 Power Wave 7.5 Standのレビューをしていきます!

ワイヤレス充電とは?

やまぐち
やまぐち

ケーブルがいらない充電器です

いや誰でもわかるわw

ワイヤレス充電器のコイルとスマートフォンのコイルが反応して磁界を発生させます。

その磁界に誘導電流が発生し充電ができるようになります。

なんかすごい充電です。


※画力については一切の文句を受け付けませんw

Anker Power Wave 7.5 Standの外観と付属品

外観

スタンド型のワイヤレス充電器でどこに置いても問題のないマットな黒です。

最大出力は15wでワイヤレス充電器の中では普通の充電速度です。

iPhoneは最新モデルの12シリーズのMagsafe充電を除くと最大で7.5wの充電なので速度は全く問題ないです。

付属品

付属品は

・箱

・MicroUSBケーブル

・本体

・いつものHappy?(説明書など)

いたってシンプルな付属品ですが、ACアダプター(USBのコンセント)が入っていないのが残念です。

iPhone付属のコンセントでは最大5wしか出力できないため、別途準備しましょう。

最新のiPhoneには上記のコンセントがつかなくなっています。

また、コードの種類も変わっているのでこちらの記事も参考にしてください。



本体サイズ

約80 x 68 x 114mm

高さはペンより少し低い程度です。置く場所にはほとんど困りません。

横置きも縦置きもOK!

縦置きはもちろん横置きも問題なく充電ができます。

最近はコナンにはまっていますw

充電速度は!?

まあ、正直言って遅いです。

最近はPD(パワーデリバリ―)と呼ばれる高速充電規格が登場し、その半分以下の速度しか出ません。

私のiPhone11ProMaxの0から100%までの充電速度は下記の通りです。

・Anker Power Wave 7.5 Stand
 約3時間50分

・PD対応充電器
 約2時間10分

PD(パワーデリバリー)についてはこちらで詳しく説明をしています。

やまぐち
やまぐち

スタンドに置いたついでに充電ができているみたいな使い方がおすすめ

YouTubeやブラウザなどを見るときのスタンドとして使いましょう!


まとめ

スタンドに置くだけで位置合わせも不要のため非常に使いやすいです!

充電速度はあまり早くないですがスタンドとして使えるのでパソコンの横に置いておくと非常に便利です。

やまぐち
やまぐち

ワイヤレス充電対応機種を持っているならぜひ購入しよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました